小規模事業者活性化補助金まもなく募集開始!

小規模事業者活性化補助金がまもなく募集されるようです。

これは、従来より小規模な事業者を支給対象にしたもので、製造業であれば従業員20人以下、商業・サービス業であれば5人以下の事業者が対象になります。

事業の内容は次の通りです。

事業の概要・目的
小規模事業者において、女性や若者をはじめとした意欲ある経営者や従業員などが行う新事業活動を支援します。

条件(対象者、補助率等)
信頼できる質の高い経営支援を受けながら、小規模事業者が行う特色ある新商品の開発・生産、新たな販売方法の導入、新サービスの提供等の取組みを支援します。

補助上限額    200万円

補助率       2/3

応募要件
① 中小企業基本法における小規模事業者であること(前述)
② 経営力強化支援法に基づく認定支援機関等との連携があること 等

対象となる事業のイメージとしては、次のような例示がされています。

新商品開発    女性高齢者向け下着
これまで男女共通の高齢者向け下着しかなかったところに、骨折防止のプロテクター機能を追加した上で、女性経営者ならではの発想により、女性が身につけたくなるデザインの商品を開発

新サービス開発   地域特化型子育て支援情報
もともとは子育て支援情報をWebサイトで提供していたが、地域ごとに異なる幼稚園や送迎バスの情報をよりきめ細かく地域に提供するため、その地域のために特化したフリーペーパーを頒布

販路開拓   こだわりのある眼鏡通
一般の眼鏡屋では取り扱わない斬新なデザインの眼鏡を各地から多数調達し、自分のかける眼鏡にこだわりのある全国の眼鏡通を顧客として開拓

いかがでしょうか?他の補助金で実績のあるように、必ずしも“それはすごい”と万人が認めるような新事業である必要はありません。少しの工夫、他とは違う強調すべき仕掛けがあれば、十分採択事業者になれるものと思います。現在国を挙げて中小企業、小規模事業者の事業活性化に取り組んでいる真っ最中ということで、補助金の獲得もかなりハードルが下がっている状況ですので、チャレンジして損はありません。多くの小規模事業者の積極的な挑戦を期待しています。

ちなみに、やまむら税理士事務所も中小企業経営力強化支援法に定める経営革新等支援機関となっておりますので、なにかありましたらお声がけくださいませ。

投稿者:yamamura