平成25年度税制改正のポイントⅡ

≪中小企業の交際費を800万円まで全額損金算入できる≫

交際費等の損金不算入制度における中小法人の損金算入の特例が下記の通り見直されました。

① 定額控除限度額の引き上げ    改正前 600万円 ⇒ 改正後 800万円
② 定額控除限度額までの損金不算入措置廃止
     改正前 定額控除限度額までの金額の10%損金不算入 ⇒ 改正後 廃止

なかなか800万円を超えて交際費を使う中小企業経営者というのは最近聞きませんが、少ない額であっても全額損金算入できるというのは、交際費を使う上ではうれしいことだと思います。

残念ながら、(現在のところ)本措置は本年度のみの適用となっておりますので、同じ使うなら本年度に使ったほうがよいということになります。 

投稿者:yamamura